「大河の会」活動計画案 - 大河の会

大河の会

大航海時代にて和装による世界観を生み出す会
0

「大河の会」活動計画案

御尊顔ヲ拝シ奉リ恐悦至極
つれづれなるまゝに、日暮らし、硯に向ひて、
心に移り行くよしなしごとを・・・
(以下現代風)

大河の会も、参加表明していただける方が、
徐々に増えてまいりました。
ありがたいことで、深く御礼申し上げます。

さて、色々夢は膨らむばかりですが、
小さいことから始めなければ、
大きなことを成すことは出来ないので色々考えております。

今回はこんなの出来たら良いなと思っていることを
書き連ねてみたいと思います。

皆様からのご意見も、本ブログコメントのみならず、
メール・TELL・バッタリ会った時のSAY等いただけますと幸いです。
ご意見を元に、計画し実施して行きたいと考えております。



案1:和装事始め

本会には錚々たる服飾の達人が名を連ねて頂いております。
「実はこの部位が未完成で困っている」
「和装が1セットだけでバリエーションがほしい」
「こんなイメージにしたいがプロからコーデのアドバイスが欲しい」
等の悩みを、集まって解決しちゃいましょう。
そこで、生産・冒険・交易・南蛮・探索・採集
・収奪・商会ショップ・バザー等々
皆様の長所を活かして、
必要な物を手分けして揃える旅に出てみたりしてみる。
会員の皆様が納得の行く和装を一揃え二揃え持てるようになると
良いなと願っております。



案2:歴史エピソードの再現

本会の最大の狙いである歴史エピソードの再現
はじめは小さな規模から初めてみませんか?
基本的に2~3割シナリオを作っておき、
配役を決め、あとの7割をアドリブで行う
こんなスタイルで行きたいと考えております。
いま小さな規模でできそうなエピソードの提案として

・那須与一の扇の的
・源氏物語(シリーズ)
・竹中半兵衛と斎藤龍興

などいかがでしょう?
ご意見お待ちしております。



案3:和船BC

バトルキャンペーン”木津川口の戦い”
木津川口の戦いは2回ありまして、
毛利VS織田です。
船は和船で船部品は日本で入手できるもの
とちょっとハードルの高い企画です。
しかも、沈みそうに無いので、
積み込む資材の量だけ制限して
行ってみてはいかがでしょうか?
準備を整え定期開催出来たら良いなと思います。
実施に際しては、船部品のバザや、
造船の支援、船の貸出等
出来る限りの手配は行いたいと思います。



今回は飾り気のない記事になってしまいました。
みなさまよりのご意見お待ちしております。
より良い活動にしてまいりましょう。
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。